朝どりアスパラガス ネットショップオープンしました!

みなさま、たいへんお待たせいたしました。

森川農園のアスパラガス、ネットショップをオープンいたしました

ここ2~3日、ぽちぽちと出てきていましたが、今朝おきたら、なんと大量に生えているではありませんか!!

いそいで、2018年、本年のネットショップをオープンしました。

森川農園ネットショップ 朝どりアスパラガスを注文する

春のアスパラガスは5月の下旬までの販売です。そのあと6月ごろは、あまり生えてこないのでいったんネットショップはお休み。7月から8月下旬ごろまで、夏アスパラを販売します。

今朝、雨の中を収穫してきたばかりのアスパラガスです。

今年も、太くてよいアスパラガスですよ!!

農園主のケンが山盛りにとってきたのを見て、オカンの私は急いでアスパラガスの洗いと選別とカットと袋詰めを手伝いました。予想外に急に生えて来たので、心の準備も仕事の段取りもできておらず、ドタバタして朝ドラを見逃してしまいました(笑)

本日はまだネットショップを開いていなかったので、このアスパラはJAに納品して、イーストモールに納品してきます。

5月のアスパラガスは1年で一番おいしいのです。甘くて柔らかいですよ。

イースモール近くのみなさん、見かけたらすぐにゲットしてくださいね!!

おいしいアスパラガスのゆで方 農家直伝

アスパラガスの食べ方で一番好きなのは、シンプルに塩ゆでです。多めの塩でゆで、ゆであがってから水にさらさないのがコツです。森川農園の朝どりアスパラガスでためしてみてください。

今日はおいしいアスパラガスのゆで方を紹介します。農家直伝、コツ満載のアスパラガスのゆで方です。

ポイントその1 たっぷりのお湯を沸かします

今日は、アスパラ180gに対して1500mlですが、目分量で大丈夫。とにかくたっぷり沸かしてください。

ポイントその2 たっぷりすぎる塩を入れる!

水が沸騰したら塩を入れます。大匙やまもり一杯 入れます。イメージとして枝豆をゆでる時くらいの大量の塩を入れてください。色も味も良くなります。塩をけちらないのがおいしくいただく第1のポイントです。

ポイントその3 根元の固い部分はすてる!

根元の固い部分はすてます。ここもけちらない!! もったいないからと根本を切らないと、固くて筋が入ったものを食べることになってしまいます。お料理の本などでは、根本のすじを切り落とすように書いてあったりしますが、新鮮なアスパラガスはそんな必要はありません。

ゆでる


我が家はばあちゃんがいるので少し柔らかくなるまでゆでますが、あまりゆで過ぎない方がシャキッとしておいしいです。固さはお好みでどうぞ。食べる大きさに切ってからゆでてもかまいません。

ポイントその4 水にさらすな!


ゆであがったらざるに入れて冷まします。そして、ここが今日の一番大事なポイントです。ゆでたアスパラガスはお水にさらさないでください。甘味が水の中にとけてしまいます。たっぷりの塩をいれてゆでれば、この時点で濃い緑色です。絶対に水にさらさないでください。

森川農園のグリーンアスパラがすは、このまま何もつけなくてもおいしい!! お好みでマヨネーズやドレッシングでたべてください。でも、まずはそのままでアスパラガス本来の甘さを楽しんでくださいね。

ご注文いただいた方には、アスパラガスの量がまとまり次第に順番にお届けします。ですので、数日お待ちいただくことがあります。

朝どりしたアスパラガスをその日のうちに発送いたします。スーパーで売っているものとは鮮度が違います。ぜひご賞味くださいませ!

森川農園 農場主ケンのブログ

森川農園ネットショップ 朝どりアスパラガスを注文する

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA